自分がやりたい事の見つけ方 目標を知ったら人生の見方も変わる

2018/11/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -

皆さんは目標やしたい事がありますか?

やりたい事を見つけると人生が豊かになる。

でもやりたい事なんてそんな簡単に見つかりませんよね・・・

 

ではどうやってやりたい事を見つけるのか?

その方法について紹介していきます。

 




昔を思い返す

どうやってやりたい事を見つけるのか?

その方法とは・・・

自分を見つめ直す環境を作り、得意な事、興味があった事を思い出す

自分がやりたい事を見つけるには今までの自分を思い返す必要があります。

 

自分はどんな風に育ったのか?

今まで何をしてきたのか?

何が好きでどんな事に興味を持ったのか?

いままで自分を思い返してみましょう。

 

しかし今までの自分なんて

そんなに簡単に思い出せないと思います。

 

なので自分の事を思い出しやすくするような環境を作っていきましょう。

別に難しい事ではありません。

ただ自分の時間を作ればよいだけです。

 

仕事が休みの日に誰とも過ごさず

落ち着ける場所を作るのです。

慌ただしい日々とは隔離されたリラックス出来る空間を・・・

そしてベットの上に横たわり、

ゆっくりと自分の昔を思い出してみましょう。

 

やはり仕事や人付き合いなどで慌ただしいと

どうしても自分の事を思い出す余裕が無くなってしまいます。

 

なのでどうしても思い出せない時は

このように1人の時間を作る事をオススメします。

自分が夢中になっていたものを見つける

恐らく皆さんは色々な自分を思い出したと思います。

 

ゲームが好きだった

運動が好きだった

本を読む事が好きだった

 

しかし好きな事や

興味のある事は1つではないと思います。

 

もしかすると、

思い当たる事が多すぎて頭を抱えている人もいませんか?

 

もちろん「全部やってみる!!」

という選択肢もアリですが、

普段の生活もありますし、

そんな余裕や気力はあまり無いと思います。

 

それに新しい事を始めるって結構疲れますしね・・・

 

ではどうやって見つければいいのか?

その為には自分が自然とそして抵抗なく

やっていた事をピックアップするのです。

 

気がつけば誰からも言われず、

自然とやっていた。

 

こんなのありませんでしたか?

時間を忘れるくらい没頭していた。

そのことばかり考えていた、なんて事があれば

ぜひチャレンジしてみて下さい。

 

それこそがあなたの心から望んでいる

やりたい事かもしれません。

 

ちなみに

ちなみに私の場合は、

子供の頃からずっと妄想ばかりしていました。

 

自分を主人公にして

悪の組織と戦ったり

ファンタジーな世界に飛び立ったりと

色々な妄想を繰り広げていたのです。

 

ここまでならば普通の子供なのですが、

私の場合はその妄想が日常生活に支障を来すレベルでした。

 

授業中、暇な時、外に出かけているとき、

ゲームで遊んでいる時以外はほとんどの時間、

などなど病的な妄想癖があったのです・・・

 

しかしこの妄想癖のせいで

勉強やスポーツに全く身が入らない。

受験勉強もまともに取り組めない状況でした。

 

気がつけば妄想している。

嫌な事から現実逃避する為に妄想している

情けない自分に怒りを感じる事が何回もあったのです。

 

でも自分を思い返して見つめ直していた時、

ふと思いました。

自分って想像力が豊かだったんだな・・・

この妄想癖を活かせないだろうか・・・

・・・ん?待てよ?

自分はいつも妄想で自分だけの世界を作る事が好きだった。

これをやりたい事に出来ないだろうか!?

これが漫画を描くキッカケになったのです。

 

このように他人から見たら下らないように思える事でも

視点を変えると思わぬ趣味や目標が見つかる事もあります。

 

ぜひ皆さんも探して見て下さい。

好きだった事の中に潜む願望を見つける

夢中になれるもの。

時間を忘れて没頭出来るもの。

見つかれば良いのですが

誰にでも見つけられるものでは無いと思います。

 

そんな時は自分がやっていた事を

もう少し深く分析してみましょう。

 

例えばいつも走っている人がいたとします。

この人はランニングや陸上が趣味の場合もありますが、

今回はこれらがやりたい事じゃなかったとしましょう。

 

その場合、まずはこの走るという

行為の中にある願望を分析するのです。

考えてみましょう。

 

私は走る事が好きだ

でもスポーツがやりたい事ではない・・・

 

そういえば私は色々な場所を走り回る事が楽しかった。

つまり私が本当にやりたかった事は

色々な場所を回る事なのかな?

私の場合なら妄想で自分の世界を作る事が楽しかった。

つまり自分を表現する事が本当の願望だった事が分かります。

 

少し難しいかもしれませんが、

自分の目標を見つけ出すヒントになるかもしれませんよ。

 

自分の性格を参考にする

皆さんはどんな性格ですか?

人見知り?それとも社交的でしょうか?

 

こういった自分の性格にマッチした

趣味や目標を見つける方法も手段の1つです。

 

インドアならば家で出来る事を。

アウトドア派なら外で出来る事を。

 

人見知りなら1人で出来る事を。

社交的なら多人数で出来る事を。

 

意外と自分の性格に合った事が

自分のやりたい事になったりする場合もあります。

 

目標が出来れば人生は楽しくなる

目標は人生をより良くさせてくれます。

 

私も以前は何もやりたい事が見つからず

ただ食べて、寝るを繰り返すだけの平凡な人生でしたが

漫画という趣味に出会えてからは

生きる気力や活力が湧いてきました。

 

もしやりたい事が見つからず

悩んでいる人は是非参考にして

自分だけの素晴らしい人生を見つけて下さい。

 

それでは今回はここまでにします。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -







関連記事 - Related Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 好きな事をのんびりと , 2018 All Rights Reserved.