【遊星からの物体X】映画の登場人物を簡潔に紹介

2019/04/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -

「遊星からの物体X」に登場する人物は12人だ。

では具体的いどういった人物なのか?
この記事では登場人物の
プロフィールについて紹介していきます。

 




登場人物のプロフィール

 

マクレディ

本作の主人公。

南極調査では
ヘリコプターの操縦を担当する。

その他にも
怪物達を判別する方法を見つけるなど
かなりのキレものである。

 

チャイルズ

南極調査隊のチーフエンジニアを務める。

だが血の気が多く
他の隊員達と衝突することもしばしば・・・

 

ゲーリー

南極調査隊の隊長。

銃の扱いにも慣れており
冒頭で基地に乗り込んできた
ノルウェー人の隊員を射殺した。

 

ブレア

南極基地の生物学者。

今作では
南極で発見された
謎の生物の解剖を行なっていた。

 

コッパー

医者。

全員分の血液を保管したり
ブレアと共に
謎の生物の解剖も行なった。

 

フュークス

生物学助手。

ブレアの研究を手伝っている。

 

ウィンドウズ

南極基地の通信技師。

臆病な性格で
生物が仲閒に擬態していることを知ると
大きく取り乱していた。

 

ノリス

地球物理学者。

温厚な性格だが
持病を患っている。

その人柄から
1度ゲーリーに隊長の座を譲られたが
「向いていない」という理由で辞退した。

 

クラーク

動物飼育を担当していた。

髭を生やした大柄な体格が特徴。

 

パーマー

エンジニア兼第2ヘリ操縦士。

 

ベニングス

気象学者。

ゲーリーとは10年来の友人。

冒頭でノルウェー人の流れ弾に当たるなど
かなりツイていない男。

 

ノールス

コック。

基地内をローラースケートで移動したり
大音量の音楽を流すなど
かなりの自由人。

 

【遊星からの物体X】ネタバレまとめ記事へ戻る

この記事を書いている人 - WRITER -







関連記事 - Related Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 好きな事をのんびりと , 2019 All Rights Reserved.