【コピーキャット】忙しい人の為の映画ネタバレブログ

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

「コピーキャット」は
連続殺人犯との闘いを描いた
犯罪心理学者と女刑事の物語だ。

ここでは

  • あらすじ・感想
  • 登場人物
  • 映画の結末
  • 解説

など「コピーキャット」に関する情報を
なるべく簡潔に紹介していきます。

 




あらすじ

ヘレン・ハドソンは犯罪心理学者として
有名であり各地で講演会を開いていた。

しかし女子トイレで
狂信的なファンに襲われてしまった為
彼女はパニック障害と広場恐怖症に陥ってしまう。

そして13ヶ月後、サンフランシスコ郊外では
連続殺人事件が発生する。

引き籠もっていたヘレンは
一連の事件が
過去の殺人犯を模倣していることを突き止め
警察に連絡するのだが・・・

 

感想

ストーリーは悪くないのだが
イマイチ印象に残らない映画だったな・・・。

銃撃戦は一切なし。

ただひたすらに手がかりを調べ
犯人を追い詰めていく。

サスペンスに見飽きた人には
少し物足りなく感じるかもしれない映画だな・・・。

 

登場人物

 

ここでは「コピーキャット」の
登場人物について紹介しています。

【コピーキャット】映画の登場人物プロフィールまとめ

 

コピーキャットのストーリー

 

果たしてヘレンとモナハンは
殺人鬼を止めることはできるのか?

「コピーキャット」のストーリーを

500文字程度にまとめてみました

【コピーキャット・ネタバレ】映画のラストを500文字にまとめてみた

 

解説

 

なぜ犯人は連続殺人鬼となったのか?

その人物像について
考えてみました。

【コピーキャット・解説】模倣犯の正体とは?犯行動機や人物像も紹介

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -







関連記事 - Related Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 好きな事をのんびりと , 2019 All Rights Reserved.