【ザ・セル】忙しい人の為の映画ネタバレブログ

 
この記事を書いている人 - WRITER -

「ザ・セル」は殺人鬼の深層心理に入り込む
精神科医の恐怖を描いた物語だ。

ここでは

  • あらすじ
  • 物語のラスト
  • 解説

など「ザ・セル」に関する情報を紹介していきます。

 




あらすじ

心理学者のキャサリンは
キャンベル研究所が開発した
人間の潜在意識に入り込む技術をを使い、
日々患者のカウンセリングを行なっていた。

そんなある日、
連続殺人鬼「スターガー」が誘拐した
女性を見つける為に
彼の潜在意識に
ダイブすることを依頼されるキャサリン。

被害者女性を救うため
スターガーの心に入りこむ
キャサリンだったが・・・

 

ザ・セルのラスト

 


殺人犯スターガーは
過去に凄惨な虐待を受けており
それがキッカケとなって凶暴な人格が覚醒した。

 


何度も精神世界に入ることで
スターガーの悲痛な叫びを知ったキャサリンは
彼を救うことを決意する。

 


だが暴走する自分に耐えられなかった
スターガーは死を望んでいた。
(精神世界で死んでしまうと現実の肉体も死んでしまう)

 


キャサリンは精神世界で
スターガーの命を奪い
事件は幕を閉じた。

 

さらに詳しい内容が知りたい方はこちら

【ザ・セル・ネタバレ】映画の結末を900文字にまとめてみた

 

解説

  • 輪切りにされた馬:スターガーの精神が分裂した
  • マッチョな女性:女性を弄ぶ凶暴な人格
  • 口を開けた3人の女性:スターガーの母親の精神状態

意味不明に思える描写。
だがこれらはスターガーの
精神状態を表すメッセージだったのだ。

 

さらに詳しい解説が知りたい方はこちら

【ザ・セル・解説】馬が輪切り?精神世界の生物は何を意味するのか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -







関連記事 - Related Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 好きな事をのんびりと , 2019 All Rights Reserved.