【ソウ・レガシー・解説】ローガンの経緯や人物像をまとめてみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 




ローガンの経歴

 

  • かつて軍に所属していたが
    敵に捕まり拷問を受ける。

 

  • 軍を抜けた後は
    妻と暮らしていたが
    ハロランが不正に釈放した犯罪者
    「エドガー」によって
    妻を殺されてしまう。

 

  • ジョンのゲームに参加させられる。

 

  • ゲーム終了後は
    ジョンの後継者として活動する。

 

ローガンが後継者となった経緯

 

ローガンは研修医の時に
ジョンのカルテを他人名義にしてしまい
ガンの発見を遅らせてしまったことがあった。

これがジグソウゲームに選ばれた理由だ。

しかしこれは悪意のないミスであり
死に値する罪ではなかった。

その為、ローガンだけは
ゲームから救出されたのだ。

その後、ジョンに救出されたローガンは
後継者として
様々な技術や思想を教わった。

正義の在り方。
そして自分達こそが
死者を代弁する存在なのだと。

こうしてジョンの死後、
意思を受け継いだローガンは
ジグソウとして
再びゲームを始めたのだった。

 

この記事を書いている人 - WRITER -







関連記事 - Related Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 好きな事をのんびりと , 2019 All Rights Reserved.