【saw3・ラストネタバレ】忙しい人の為の映画ブログ

2019/05/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -




saw3のラスト(忙しい人用)

 

①外科医のリンは
 ジョンの延命手術を行なう。


②今回の参加者は

 息子を交通事故で失った父親ジェフ


③息子の事故に関わった人間の生死を選択する。

 それが今回のルールだった。


④だが今回のジェフのゲームは

 アマンダの後継者としての資質を試す
 テストでもあった。

 

⑤不合格だったアマンダは
ジョンの仕掛けによって命を落としてしまう。

 

④ジェフもゲームをクリアすることができず
 リンと娘を失ってしまう。

 

⑤ジョンはジェフに殺されてしまう。

 

登場人物

 

登場人物を確認する

 

ジョン・クレイマー

 

初代「ジグソウ」
現在は脳腫瘍に犯され
瀕死の状態に陥っている。

 

アマンダ・ヤング

 

saw1のゲームで生き残り
ジョンに弟子入りした
「ジグソウ」の後継者。

現在はジョンに変わって
「ジグソウ」としてゲームを繰り返している。

 

アリソン・ケリー

「ジグソウ」の事件を追う刑事。

だが今作では逆に
「ジグソウ」のゲームに参加させられてしまう。

 

ジェフ・レインハート

飲酒運転の事故で息子を失う。

だが6ヶ月の刑期に納得出来ず
犯人への復讐ばかり考えるようになる。

 

リン・デンロン

病院に勤務する医者。
とある人物の推薦を受けて
ジョンの脳腫瘍の手術を行なう事になる。

 

トロイ

冒頭の爆弾ゲームの犠牲者。
脱出に失敗して
爆発に巻き込まれ死亡する。

 

 

saw3のラスト

 

理不尽なゲーム

また新たなるジグソウゲームの犠牲者が見つかった。

だが捜査官ケリーは現場に違和感を感じた。

このゲームはどうやっても
生き延びることが出来ない仕組みだったのだ。

だがそんな理不尽なゲームの魔の手は
ケリーにも忍び寄っていた。

目が覚めるとケリーは
拘束されていた。

ケリーもジグソウゲームの参加者となったのだ。

だがトロイ同様
このゲームも決して
クリアすることが出来ない仕組みだった。

こうしてケリーはゲームの犠牲になってしまう。

 

瀕死のジョン

外科医のリンは
見知らぬ一室にいた。

目の前に現れる
瀕死のジョン。

付き添いのアマンダが事情を説明する。

ジョンの脳腫瘍の手術を行ない
今回のゲームが終わるまで延命して欲しい。

それがリンを誘拐した目的だった。

ジョンの心拍数が停止すると
爆発する首輪をつけられたリンは
従わざるを得なかった。

 

ゲームスタート

そこは食肉工場だった。

目覚ましたジェフにジグソウは語りかける。

ジェフの息子を轢いた犯人と
容疑者が有利になるように証言した人々を許せるか?

それが今回のゲームのルールだった。

 

ジョンの真意

様々なゲームを乗り越えたジェフは
途中に置かれていた銃を手にして
ジョンの待つ部屋へと進む。

一方、ジョンはアマンダに
引き出しに入った手紙を読むように指示する。

手紙を読み取り乱すアマンダ。

混乱した彼女は
解放されるはずだった
リンを撃ってしまう。

だがその瞬間
アマンダの目の前にジェフが現れる。

リンとジェフは夫婦だったのだ。

怒ったジェフはアマンダを射殺してしまう。

しかしこれらは
全てジョンの計算だった。

一連のゲームは
感情に振り回され
理不尽なゲームを仕掛けるアマンダに対する
テストでもあったのだ。

だがアマンダは失敗して
ジェフに殺されてしまう。

彼女は真の後継者にはなれなかったのだ。

 

試されるジェフ

ジェフは試されていた。

リンを巻き込んだジョンを殺すか?
それとも赦すのか?

葛藤するジェフ。

だが彼は近くにあった
回転ノコギリでジョンの首を切ってしまう。

ジェフはジョンを赦せなかったのだ。

その瞬間、リンの首輪が爆発する。

さらにジョンはジェフの娘も誘拐していた。

だが死んでしまったジョンからは
娘の居場所を聞き出すことはできない。

こうしてジェフは全てを失ってしまった。

彼はジグソウゲームを
クリアすることが出来なかったのだ・・・

ー完ー

 

解説

 

映画に登場したゲームのまとめ

アマンダの手紙とジェフのその後について

アダムとエリックのその後について

この記事を書いている人 - WRITER -







関連記事 - Related Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 好きな事をのんびりと , 2019 All Rights Reserved.