【saw3・解説】アマンダの手紙とジェフのその後について

2019/05/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 




【saw3・解説】アマンダの手紙の内容

ジョンに引き出しにある手紙を読むように指示されたアマンダ。

その後、手紙を読んだアマンダは
血相を変えてリンを射殺してしまった。

この手紙の内容は
「saw6」で明らかにされている。

 

アマンダの手紙の内容(ネタバレ注意)

「ジョンに流産の真相を知られたくなければ
リンを撃ち殺せ」

これが手紙に書かれていた内容だった。

 

実はアマンダとセシル(saw4参照)は仲閒だった。

そしてセシルはアマンダに頼まれて
ジルの病院で強盗を行なっていたのだ。

その結果、セシルは誤って
ジルのお腹に衝撃を与えてしまった。

つまりアマンダこそが
ジョンの子供を流産させるキッカケを作った
張本人だったのだ。

ジョンに真相を知られることを
恐れたアマンダは
やむを得ずリンを射殺。

その結果、ジョゼに撃たれて
死亡したのだ。

 

【saw3・解説】ジェフのその後

今回のゲーム参加者ジェフは
その後どうなってしまったのだろうか?

この謎は「saw4」で明かされている。

ジェフのその後(ネタバレ注意)

ジェフはFBI捜査官ストラムに射殺されてしまう。

FBIのストラムはジグソウのアジトを突き止めて
工場に突入する。

だが気が動転していたジェフは
彼を襲ってしまったのだ。

その為、ストラムは銃を発砲して
ジェフを射殺してしまった。

ちなみにジェフの娘は
その後、突入した刑事に救出されている。

 

この記事を書いている人 - WRITER -







関連記事 - Related Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 好きな事をのんびりと , 2019 All Rights Reserved.