【saw2・解説】エリックのその後とアマンダの目的について

2019/05/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -




【saw2・解説】エリックのその後

アマンダに拉致されたエリック。

彼のその後については
saw4で明かされている。

エリックのその後
アマンダに拉致された後、
自分の足を砕きバスルームから脱出する。

だが再びジグソウに捕まってしまい
エリックは半年間監禁されてしまう。

saw4では人質として
ゲームに参加。

だが半年間監禁されていた為
saw4ではほぼ廃人状態となっていた。

ちなみにエリックはsaw4のゲームでは死亡している。

sawシリーズの中でも
かなり悲惨な被害者だ。

 

【saw2・解説】アマンダの目的

 

アマンダの目的は
自分を無実の罪状で逮捕したエリックへの復讐と
新たなる「ジグソウ」となる為の洗礼を受けることだった。

解毒剤なしで
危険なゲームに挑む。
そして死を味わい、生を尊重する。

このようにジョンに指示されたアマンダは
後継者となるため
再びゲームに参加したのだ。

この記事を書いている人 - WRITER -







関連記事 - Related Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 好きな事をのんびりと , 2019 All Rights Reserved.