【インセプション・解説】用語を分かりやすく(?)まとめてみた

2019/05/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -




夢の世界とは?

夢の世界の詳細を見る

 

相手の心を「夢」という形で表現した世界。

それが「夢の世界」だ。

 

①相手の心理を「設計士」の心に投影する。

②「設計士」は投影した心をもとに夢の世界を創造する。

③こうして作られた世界に
「ドリーマー」が「情報を盗む人間」と「ターゲット」を転送する。

④「ターゲット」が夢の世界に隠した情報を「コブ」が抜き取る。

 

コブはこうして
心の奥底に隠された
情報を盗み取っていたのだ。

 

夢の世界から抜ける方法は主に2つある。

  • 夢の世界で死亡する。
  • 本体が一定のショックを受ける(キック)

 

ただし複数階層にいる場合、
使用された薬物が強い為、
死亡、もしくは生半可なショックでは
目覚めることが出来ない。

 

複数階層とは?

複数階層の詳細を見る

 

インセプション(思考の植え付け)は難易度が高い。

その為、心の世界をいくつも作って
ターゲットの深層心理に深く潜り込む必要があったのだ。

こうしていくつもの深層心理(夢)
が作られた世界の総称を複数階層と呼んでいる

↑コブ達はこうしてロバートの深層心理に降りていき 「会社を潰す」という思考を植え付けた

 

 

複数階層の特徴

複数階層の特徴を見る

 

①下の階層にいく毎に、体感時間は20倍長くなる

②階層が深い程、心に干渉しやすくなる。

③下の階層に降りるには、
現在の階層にドリーマーを配置する必要がある。

④複数階層に潜るには
強力な薬物が必要。

⑤複数階層で死亡すると
「虚無」と呼ばれる空間に閉じ込められてしまい
現実の肉体は異常をきたしてしまう

 

各階層の体感時間

各階層の体感時間を見る

 

現実世界の10時間は

第1階層:約1週間

第2階層:約6ヶ月

第3階層:約10年

第4階層:約200年

となる。

ちなみに現実世界の1秒は
第4階層になると約43時間になるらしい・・・。

 

 

虚無とは?

 

虚無の詳細を見る

 

潜在意識以外、何も存在しない空間。
それが「虚無」である。

強力な薬物で夢の世界へ入った場合、
死んだ意識は
この「虚無」へ落とされるらしい。

その場合、現実に戻ることが出来ず
本体は植物状態になってしまう。

ただ「虚無」については
本編でもあまり語られておらず
謎の多い空間である。

 

 



設計士とは?

 

設計士の詳細を見る

相手の深層心理を共有する
夢の世界の建物や道路を
構築する専門家それが「設計士」である。

ちなみに
金庫や刑務所を設置して
ターゲットに情報を隠すように仕向けることも出来る。

(これにより隠した情報がどこにあるか瞬時に把握できる)

 

 

ドリーマーとは?

 

ドリーマーの詳細を見る

夢(構築された世界)へと
コブとターゲットを転送させる役割を担う人物。
それが「ドリーマー」である。

ドリーマーは「ドリームマシン」を使って
対象に薬物を注入することで
夢の世界に送ることができるのだ。

(ただしドリーマーは
現実世界で待機する必要がある為
夢の世界には入れない)

 

 

偽装士とは?

 

偽装士の詳細を見る

 

ターゲットの知人になりすまし
対象の思考を誘導させて
情報を抜き取る人間のことである。

 

 

調合師

調合師の詳細を見る

 

夢の世界へのダイブの時に使用する
薬物の調合を行なう人間のことである。

ちなみに複数階層にダイブする時は
かなり強力な薬物が用いられた。

 

 

キックとは?

 

キックの詳細を見る

 

現実世界、もしくは
上の階層の肉体に衝撃を与えることで
「夢の世界」、「現在の階層」から脱出させる行為。

通常のダイブでは
顔を叩いたり
水に落とすことで
現実世界に戻ることができる。

ただし複数階層の場合のみ
「浮遊感」という強力な刺激でしか
目覚めることが出来ない。

 

 

トーテムとは?

 

トーテムの詳細を見る

 

「夢の中」と「現実の中」
自分がいる世界を判断する時に用いられるアイテム。

コブの場合は
小さなコマの質感や物理法則を確認して
自分がいる世界を確認していた。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -







関連記事 - Related Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 好きな事をのんびりと , 2019 All Rights Reserved.