【インシディアス・ラストネタバレ】忙しい人の為の映画ブログ

 
この記事を書いている人 - WRITER -




インシディアスのラスト(忙しい人用)

①家族の長男ダルトンが昏睡状態に陥ってしまう。

②それは幽体離脱によって、
 魂が死者の世界に
 迷い込んでしまったことが原因だった。

③さらにダルトンの肉体の憑依を目論む
 悪霊や悪魔が怪奇現象を引き起こす。

④しかし父親ジョシュも
 幽体離脱の能力を持っていることが判明する。

⑤その能力を利用して
 死者の世界に入り
 ダルトンの魂を救出する。

⑥しかしその結果、
 今度はジョシュの肉体が
悪霊に憑依されてしまう。

 

インシディアスのラスト

 

ランバート一家に忍び寄る影

父親のジョシュ。
母親のネル。
長男のダルトン。
次男のフォクシー。
赤ん坊のネル。

新居に引っ越したばかりの
ランバート一家は
見慣れぬ町で新鮮な生活を送っていた。

だがそんな平穏な生活も長くは続かなかった。

ある日、長男のダルトンが
昏睡状態になってしまったのだ。

 

謎の怪奇現象

ダルトンに医療器具をつけて
家で看病することになったランバート一家。

だがこの日から
家では不気味な現象が起こり始める。

謎の声、不審な影。

この家に異常性に気付いてネルは
ジョシュと相談して
別の家に引っ越すことになった。

 

恐怖は終わらない

だが引っ越しても
怪奇現象は終わらなかった。

そこでジョシュの母「ロレイン」は
知り合いの霊媒師「エリーズ」を呼び寄せる。

助手の「スペックス」、「タッカー」と共に
家を調査するエリーズ。

そしてついに怪奇現象の原因が判明する。

 

怪奇現象の正体

ダルトンは幽体離脱の素質を持っていた。

だが幽体離脱を繰り返すうちに
ダルトンの魂は死者の世界に迷い込んでしまったのだ。

そしてその肉体に憑依する為
霊がダルトンの周囲に近づいていたのだ。

これが怪奇現象の正体だった。

しかしダルトンには
もっと恐ろしい者が近づいていると
エリーズは言う。

それは悪魔だった。

ダルトンの肉体を乗っ取り
悪行を企てているというのだ。

だが話を信じなかった
ジョシュはエリーズ達を追い出してしまう。

 

ダルトンとの接触

ダルトンを見守るジョシュ。

そんな時、ふと部屋を見渡すと
そこには絵が飾られていた。

しかもそこには
幽体離脱を彷彿とさせる
描写があったのだ。

エリーズの話を信じたジョシュは
彼女に依頼してダルトンとの接触を試みる。

だがその試みは失敗してしまう。

肉体を憑依されて、
暴れ出すダルトン。

しかしエリーズの必死の抵抗で
何とかダルトンの肉体から
魂を追い出すことに成功する。

(後にダルトンを操っていたのは悪魔だと判明する)

 

ジョシュの秘密

ここでロレインがジョシュの秘密を打ち明ける。

なんとジョシュも幽体離脱の能力を持っていたのだ。

そしてダルトンと同じく、
子供の頃、老婆の悪霊に狙われていたと話すロレイン。

そこでエリーズは
その幽体離脱を利用して
ジョシュにダルトンの魂を
迎えにいかせること
を提案する。

 

救出

幽体離脱して
死者の世界にいるダルトンを探すジョシュ。

そしてジョシュは
ついにダルトンの魂を発見する。

悪魔や悪霊から逃げ切り
元の世界に戻った2人。

しかしジョシュに不審な気配を感じたエリーズは
カメラで彼を撮影する。

するとジョシュは怒りだして
エリーズを殺害してしまう。

ジョシュの肉体は
老婆の悪霊に憑依されていたのだ。

ー 第2章へ続く ー

この記事を書いている人 - WRITER -







関連記事 - Related Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 好きな事をのんびりと , 2019 All Rights Reserved.