ザボーイ人形少年の館【感想・ネタバレ】こじらせニートと愉快な仲閒達の物語

 
この記事を書いている人 - WRITER -

皆さんこんにちは。

今日も気になった映画を紹介していくよ。

 

[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1" icon=”hanashiteiru.jpg” name=””] 今日はどんな映画なんだ? [/[/speech_bubble]p> 

本日紹介すつ映画は

人形を息子のように愛する奇妙な老夫婦の元で

働くベビーシッターの恐怖を描いた物語。

「ザボーイ人形少年の館」だよ。

ポスター画像

出典元:https://eiga.com/movie/84186/

 

[s[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1" icon=”hanashiteiru.jpg” name=””]ころで今回のタイトルが凄く気になるんだけど・・・ [/sp[/speech_bubble] 




作品紹介

監督:ウィリアム・ブレンド・ベル

制作年:2016年

上映時間:97分

キャスト:

ローレン・コーハン

ルバート・エバンス

ダイアナ・ハードキャッスル

ジム・ノートン

 

あらすじ

元彼のDVから逃れる為に

アメリカからイギリスにやってきたグレタは

老夫婦と8歳の少年のベビーシッターとして働く事になる。

しかしその少年とは人形の事であり

10のルールに従って

その人形の世話をして欲しいと依頼される・・・

 

感想

序盤~中盤は退屈だったけど

終盤はかなり面白くなる映画。

 

最初は「チャイルド・プレイ」のような

人形が襲ってくる映画だと思ってたけど

実際は想像の斜め上を行く展開だったから

凄く楽しめた。

画像4

出典元:https://eiga.com/movie/84186/gallery/4/

↑人形を息子として溺愛する老夫婦。

 

伏線の張り方もうまかったし

話自体はまとまっているから

見て損はないと思うよ。

[spe[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1" icon=”hanashiteiru.jpg” name=””]め上をいく展開って? [/spee[/speech_bubble]

最初は意味不明過ぎて「!?」ってなったけどね。

その展開にもちゃんと理由はあるんだけど

あまりにも急展開だったから

怖がるよりも前に頭がフリーズしちゃったよ・・・。

[speec[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1" icon=”hanashiteiru.jpg” name=””]何が起こったんだ・・・ [/speech[/speech_bubble]p>

それとこの映画、

ホラーの割には怖いシーンがほとんど無いんだ。

 

あってもいきなり大音量でビビらせて

夢でしたー

ってパターンばっかりだし・・・

 

1回ならまだ許せるけど

2回も続けられると流石にウンザリしてくるな。

[speech_[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1" icon=”hanashiteiru.jpg” name=””]驚かせにくる演出ホント嫌い [/speech_b[/speech_bubble]

ネタバレ

 

↓ネタバレ注意↓ネタバレ注意

[expand ti[expand title=クリックしてネタバレを見る]

人形の正体

 

実は老夫婦が息子として可愛がる人形の正体は

28歳になる息子ブラームスだったんだ。

[speech_bu[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1" icon=”odoroki.jpg” name=””]どういう事?[/speech_bub[/speech_bubble]p>表向きは火事で亡くなったと言われていたけど

実際は生き延びておりずっと隠し部屋で生活していたんだ。

 

扉の前に食事が置かれていたり

グレタの服が無くなっていたのは

ブラームスの仕業であり

あたかも人形が行なったかのように

見せかけていただけなんだ。

画像1

↑グレタの周りで起こった奇妙な現象は全てブラームスの仕業だったのだ

[speech_bubb[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1" icon=”odoroki.jpg” name=””]・・・ [/speech_bubbl[/speech_bubble]どうしてそのようになったかは不明だけど

ブラームスは幼少期、

シャイで人見知りであった事が語られている。

 

そういった部分が次第に

「人と面を向かって過ごせないけど自分を愛して欲しい」

という歪んだ願望を芽生えさせ

人形を通じて接触するように

なったのではないかと自分は考えている。

[speech_bubble[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1" icon=”hanashiteiru.jpg” name=””]ぎだろ・・・ [/speech_bubble][/speech_bubble]trong>ルールの意味

 

老夫婦がグレタに課した10のルール

は全て隠し部屋で生活を送る

ブラームスを世話する為のものだったんだ。

 

1客人を招いてはならない

劇中ではブラームスは

シャイで人見知りだと言われている。

 

恐らく客人を招きいれない理由は

ブラームスが自身の屋敷に

知らない人間を入れる事に

抵抗があるからだと考えられる。

 

2少年の顔を覆ってはいけない

ハッキリとした理由は不明だが

何か布をかぶせられる事に

トラウマのようなもの抱えていたのではないだろうか?

 

3食事は冷蔵庫に保管する

本物のブラームスが

こっそりと食事が出来るようにするため。

 

4毎朝7時に起こす

隠し部屋で眠るブラームス

を起こすため。

ちなみにブラームスの隠し部屋は

屋敷中の音が聞き取れるようになっているので

何時どこで何をしているのかが

すぐに分かるんだ。

 

5平日は3時間勉強を教える

隠し部屋にいるブラームスが勉強する為

 

6音楽を大音量でかける事

音楽鑑賞が好きな

ブラームスのいる部屋まで

音楽が聞こえるようにするため

 

7少年人形をひとりにしない

人形を通じて

グレタと過ごしたかったから。

 

8庭のネズミ捕りを掃除する事

隠し部屋にネズミが入り込む事を避けたかったから。

 

9必ず少年人形に食事を与える事

ブラームスが食事を摂れるようにする為

 

10お休みのキスをする事

ブラームスが安心して眠れるようにする為

 

画像2

出典元:https://eiga.com/movie/84186/gallery/2/

↑シャイなブラームスは

人形を通じてでしか自分を表現出来なかったのかもしれない・・・

 

 

要するにブラームスは部屋に籠もりながら

人形を通じて両親から

生活の面倒を見て貰ってたって事さ。

[speech_bubble t[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1" icon=”hanashiteiru.jpg” name=””]じゃねぇか[/speech_bubble] <[/speech_bubble]みに老夫婦は家族旅行に出かけると嘘を言って

海に身を投げて自殺してしまうんだ。

恐らく原因は息子との生活に

耐えかねてしまった事だと考えられる。

 

[speech_bubble typ[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1" icon=”hanashiteiru.jpg” name=””]こんなになったら絶望するわな・・・ [/speech_bubble]
[/expand]

 

[/expand]

まとめ

前半は少し退屈だけど

終盤の超展開からは

かなり面白い仕上がりになっているので

ぜひ1度鑑賞してみて欲しい。

 

まぁその手の映画が好きな人には

何となく展開は読めてしまう

作品かもしれないけどね・・・

 

では今回はここまでにします。

最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -







関連記事 - Related Posts -

Copyright© 好きな事をのんびりと , 2018 All Rights Reserved.