漫画主人公の簡単な作り方とは?手軽に個性的なキャラを作ろう!

2019/03/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -

漫画において必要不可欠な存在。

それが主人公です。

 

でも主人公の決め方って結構難しいですよね・・・

そこで今回は漫画の主人公の決め方について紹介していきます。

それでは早速考えていきましょう!

 




主人公の決め方

 

1まずはテーマを決める

漫画のテーマを決めてくと

主人公も同様に決めやすくなります。

 

例えばファンタジーな世界をテーマにすれば

当然、魔法やそういった類いが扱える主人公になるはずです。

 

恋愛ならば

冴えないけど好きな人に一途な主人公にする。

 

このようにテーマを決めると

主人公の全体像もある程度限定されてきます。

 

まぁ、意外性を持たせる為に

あえて外してくる場合もありますが・・・

(バトル漫画に少女漫画風の主人公を出すなど)

 

2、主人公の具体的な特徴を決める

先ほどのプロセスで、

主人公の大まかなイメージは掴めたはずです。

次は主人公の具体的な特徴を決めていきましょう。

 

ファンタジー漫画をテーマにした場合を例に挙げましょう。

テーマから魔法や特殊能力を持った

主人公をイメージしましたね。

 

ここからは以前紹介したように、

連想ゲームを利用しましょう。

 

ファンタジーと言えば皆さんは何を想像しますか?

魔法、魔物、異能力、沢山ありますね。

 

そして連想した物の中から

主人公に合いそうな、自分が気に入った要素をピックアップします。

 

ここでは「魔物」を選ぶ事にします。

次も同様に連想ゲームを利用して派生していきます。

 

魔物と言えば人を襲う存在・・・

では次のキーワードは「人を襲う」にしましょう。

 

しかしこれでは単調なので

もう一捻り欲しい・・・

 

人を襲うのはいけない事・・・

ならば次のキーワードは「人を襲いたくない」にしましょう。

 

それでは今回

集めたキーワードを使って

主人公を作ってみましょう。

  • 魔物
  • 人を襲う立場にある
  • しかし人を襲いたくない

これで主人公の大体のイメージは完成しましたね。

 

3主人公の目的を決める

 

先ほど紹介した主人公は

魔物でありながら人を襲わない

優しい性格の持ち主であることが分かりました。

 

では目的を決めていきましょう。

方法は簡単です。

 

まず先ほどの主人公は

魔物でありながら、

人を襲いたくないという設定でしたね。

 

目的設定はこの主人公の性質を元にして作っていきます。

 

この主人公は人を襲わない平和主義な魔物、

ならば目的もこの平和主義な性格から

連想させていけば良いのです。

 

平和主義者が望む事は当然

平和な世の中ですよね?

 

なのでこの場合は

主人公の目的は「戦争を終わらせ世界を平和にさせる」

と設定する事が出来ます。

 

4、イメージを作成する

最後に設定した要素から

外見やプロフィールを作成します。

 

先ほど紹介した主人公ならば

「強面だけど、ドジな一面もある」

と言うのも良いですね。

 

ちなみに「怖そうだけど、お茶目一面もある」

こういった性格にギャップを持たせると

キャラが立ちやすくなりますよ。

 

まとめ

  • 1漫画のテーマを決める
  • 2テーマから主人公の具体的性格を決める
  • 3主人公の性格や考え方から目的を決める
  • 4外見やプロフィールなど細かい設定を決める

 

バラバラに決めるのではなく、

このように手順を踏んで設定していくと

主人公のイメージも掴めやすくなるでしょう。

 

主人公作りに悩んでいる人は是非参考にして下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -







関連記事 - Related Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 好きな事をのんびりと , 2018 All Rights Reserved.